ベニヒワ!?2017年03月02日 22時57分30秒

ベニヒワ!?

湿原の砂利道をノコノコ走っていたら、車の2~30m前を一緒になって飛んでは止まり、飛んでは止まりの2~30羽の野鳥の群れ。
雪解けで現れた路肩で落ちている草の実を摘まんでいる。

近づくとまた前に進む。
♪スズメのようでスズメで無い、カラスのようで・・・はない! ^^;;;
車を停め、ドア半分開きでパチリ!してみた。

帰ってから画像拡大して。。。ネットで調べた。
ヤチハンノキの実を穿り出している、赤い頭の分かるのが一番まともなショットだ。
どうやら「ベニヒワ」と言うところに落ち着いたが、定かでは無い。

群れで飛び回っているようなので、次は少し注意深く通ってみたい。

おめかしシカ嬢?2017年03月03日 23時38分37秒

おめかしシカ嬢?

コッタロ湿原でのんびり枯れ草を食べているシカの群れに遭遇。
その中の2頭は耳に名札のイヤリング、首からはGPS付きネックレスをしていました。
以前、知床でイヤリング型標識を付けたのを撮って以来の遭遇です。

今回の首輪にはちょっと違和感がありますね。
行動範囲などを調査しているのでしょうけど。。。

経過して自然に外れそうには見えませんがどうなんでしょう?
まさか一生ぶら下げて暮らすのか。。。

フクジュソウ咲いていた。2017年03月10日 23時28分27秒

フクジュソウ

こっちでは、フクジュソウが春告草かもしれませんね。
今日、森林公園(と言っても山歩きみたいなもんですが)を散歩してきました。
足下は未だ雪があって歩き難いですが。。。
雪の消えた南斜面に黄色い花を見つけた。

枯れ葉の間から「フクジュソウ」が咲いてました。

春が近づいています。
と言っても、桜の咲くのは未だ2ヶ月以上先の話ですが。。。^^;;;

エゾフクロウ2017年03月14日 19時12分54秒

エゾフクロウ

今冬シーズンはフクちゃんと出会すチャンスが少なかった。
洞が倒れていたり、別穴が開いたりで寄りつかなくなったり。。。

ならばと、今シーズン初めて訪れた洞を覗いた。
奥で静かに瞑想?、いや、抱卵中のようです。

巣立ちのタイミングで訪れることが出来たらいいけどなぁ~

行きつ戻りつの春分2017年03月25日 21時46分07秒

流氷海岸

彼岸後半、それまで春が近づいて来たと思っていたところに15cmほどの積雪があった。
周りは真っ白、冬に逆戻り状態だ。

日中日差しも強く夜もシバレるほどでないこの時期、湿った雪が凍るようなこともなく融けてくれている。
例年のように、この後の積雪や暴風雪もあり得るが、春が遅くなるのでご遠慮願いたいわ。

今年は流れて来ないと思っていた「流氷」がこの時期になってやって来た。

流氷が打ち上げられた海岸。

夫婦岩危うし。。。2017年03月29日 23時45分56秒

夫婦岩危うし。。。

厚岸末広にある「夫婦岩」です。

ここは初日の出が夫婦岩を繋ぐ巨大注連縄に昇るので、何度か元旦早朝に出かけたことがあります。
先日、流氷が入っているかも、と寄って見ました。
(上段が先日の、下段が2016.1.1のショット)

流氷は無かったですが、左側の岩(夫婦の婦岩?)の右側が傾いて開いているのが分かりました。
そのうちかなりが崩れちゃうでしょうね。
中程に見える岩も一部崩れて出来たものかも!?

崩れる前に初日の出の良いのを撮りたいなぁ~♪