ササが開花2017年07月03日 23時05分34秒

ササが開花

いつもの散歩山道ではササの花が咲いています。

種類は分かりませんが、そこらに沢山あるやつで、クマザサかな?
凶作・災害とか不吉な予兆で無ければ良いですが。。。

開花の周期は百年単位とか。。。ホント~!?
なら、見られたのはラッキーなのかもね。^^;

ナツツバキの蕾2017年06月30日 22時21分11秒

ナツツバキの蕾

今年も半分過ぎようとしてますねぇ~。(速!)

我が家のナツツバキも蕾を付け、夏近しです。寒いですけど。。。
白く可憐な花が咲くのは半月も後でしょうけどね。

ナツツバキは宮城県以西に自生するとありますが、
近所に10本ほど植えてあります。
そこの種が風に吹かれて転がって来たのでしょう。
6年前、我が家の庭の片隅に根を下ろしました。
(ナツツバキの種もここに根付けはば養ってくれるだろうと思ったのでしょうね。^^;)
道路際だったので、もっと日の当たる一等地に移してあげました。
気分良くしてニョキニョキ。。。今は3m超になてます。

満開のワタスゲ2017年06月28日 23時38分38秒

満開のワタスゲ

霧多布湿原のワタスゲが満開を迎えています。
今年は近年になく豊作です。
まるで、湿原に雪が降ったようです。

コウホネは何輪か咲いていましたが、少し時期が遅かったか。。。
エゾカンゾウやヒオウギアヤメも咲き出していました。

クリンソウ(2)2017年06月25日 23時51分25秒

群生地の先にも

(前項つづき)
クリンソウ群生地への生き方が分からない方が多いようで、
誰が立てたか「ここから左折せよ!300m先」の案内板が出来た。
案内口調からして、役場関係ではないようですね。
多分、この公園の管理を請け負っている会社の関係者が親切で立てたのでしょうね。

「5~6坪ほどか」と思ったが、その気で目視したら3坪ほどでした。
その先100mほどのところにも、1坪ほどの広さですが咲いています。

クリンソウ2017年06月21日 23時22分26秒

森林公園のクリンソウ

今朝の新聞で森林公園のクリンソウ、写真付きで紹介されたら、多くの方がやって来ました。
入り口の駐車場もいつもの3倍ほど駐まってました。
常連さんと話していたら、場所が分からないと聞かれること3回。
帰ってからは写真仲間からケータイも来た!^^;

5坪も無いくらいの大きさなのにねぇ~

撮影会2017年06月20日 20時17分04秒

摩周湖&フウロソウ

土曜日、久しぶりの「会の撮影会」が行われた。
年寄りが多いので、「天気が良くない」「今年は時期が遅い」などの理由で繰り越されています。

摩周湖・小清水峠・硫黄山など回って、軽い撮影会でした。

が、翌日になって腰が痛くなって軽い「ギックリ腰」状態に。。。
翌々日になったら左足アキレス腱辺りも病み出し、階段を降りるのに一苦労してます。
何が原因なのか???です。

摩周湖で青紫のフウロソウを撮りました。
我が家でもピンク色のが咲いていますが。。。

朽ち果てたチューリップ2017年06月11日 22時05分59秒

朽ち果てたチューリップ

ほとんどのチューリップも花弁を落としてシーズンを終えた。
雨が降りそう、夕方になったと天気を感じ、花弁を閉じて蘂を守るなど、見ていて飽きないですね。

いつもほったらかしのままで年を越させてしまってもまた咲いてくれるチューリップに感謝の念を持っています。
今年は早く種芽を摘んで、球根も取り上げてやろうと思ってます。

暖かくなってきたら。。。2017年05月31日 23時18分17秒

マムシとシマと。。。

いつもの森林公園散歩でマムシを見ました。
マムシはマムシでも、マムシグサですが。。。^^;;;
でも、本物のヘビも見ましたよ。
縞のしっかりしたシマヘビを。
すぐ横にカラスヘビも。。。

好きじゃ無いんですが、カメラ持ってると向けるクセが。。。^^;;;

明日から値上げの6月です。
年金生活者には一層の厳しさが。。。

テーブルフォト2017年05月30日 23時58分10秒

クシロハナシノブ

八重のチューリップが雨を浴びて?茎から折れていました。
一輪挿しに入れて救出助けてあげました。
「一日一善」でしょうか?(爆)

ばぁ~さんもクシロハナシノブを持ってきたので、同居させてあげました。^^;
無いこと、テーブルフォトをやってみました。

雨の一日2017年05月27日 20時52分55秒

チューリップとスイセン

朝から雨降りです。

庭の花もイヤがっているようです。
することも無いので。。。マクロ付けて傘差して、庭に出てみました。

盛りを過ぎたチューリップでも、花弁を閉じて蘂をガードしているのでしょうね。(フクジュソウなども)
横にスイセンがありますが、こっちは花弁を開いたままです。
この差って何なんでしょう~ね!?