SL冬の湿原号完走!\(^o^)/2018年02月27日 19時33分00秒

SL冬の湿原号
 
2/25 今シーズンの営業運行が終了しました。
外野から見た感じでは機関は順調でした。
いつもにも増して、追っ掛けレンタカーの数が多かったと感じました。

来シーズンは20周年、また検査修繕がその翌年と言うことで、
特別ヘッドマークで走ってくれそうです。

C11207号機 ご苦労様! 来季も頼むよ!

SLハーフパイプ(笑)2018年02月16日 23時00分26秒

SLハーフパイプ(笑)

SL冬の湿原号、魚眼で遊んでみました。^^;;;

SL冬の湿原号 運行中2018年02月05日 23時01分22秒

SL冬の湿原号

シーズン・スタートは順調な運行となっているようです。
この調子で、シーズンを乗り切って貰いたいものです。
何たって、代替え機関は無いのだから。。。

釧路川鉄橋は相変わらず大勢のカメラマンで賑わっておりました。

SL冬の湿原号2018年01月28日 15時14分07秒

SL、釧路川鉄橋を行く

今シーズンの運行が始まりました。
2日目(2018.1.28)は絶好の撮影日和となりました。

多くの撮り鉄さんが、レンタカーで追っかけをやるようです。
雪が無いから走行は楽ですが。。。

雪の無いレアなショットが撮れそうです。^^;
と言いつつ、雪と関係ない「薄葉氷とSL」のショットです。(爆)

ローカルな切手シート2017年12月17日 11時15分27秒

切手シートの原案?
切手シートの原案です。
図案に一部手直しはあるようですが。。。

多分湿原号が走る沿線地区での発売だと思います。

SL冬の湿原号2017年12月13日 22時27分02秒

SL冬の湿原号

1月下旬、湿原号の運行に合わせて、「SL冬の湿原号」の記念切手が発売されます。
もちろん、販売は地元(釧網線沿線)中心でしょうが。。。
何と!10枚セットの切手の6枚に私の写真を使ってくれるそうです。
おまけに表紙を飾る写真にもでかく。。。

多く使ってくれる理由は、局長会議に集まった写真が少なかったからなのでしょうねぇ~

合わせて我が町の別保郵便局で、1月中旬頃から湿原号の写真展をやってくれと頼まれ、只今画像探しをしている最中です。

冬の湿原号2017年02月25日 20時22分32秒

DL機関車で牽引の湿原号

SLでの運行が期間半ばで「車輪の亀裂が見つかり」
以降はヂーゼル機関車の牽引で行われています。

明日(2/26)が今季の「千秋楽にござります~♪」です。

トラブルでの対応のためか、ヘッドマークがありません。

2013年に運行された「DL冬の湿原号」と比較してみました。

雌阿寒岳をバックに2017年02月10日 10時13分06秒

雌阿寒岳をバックに

昨日(2/9)は雌阿寒岳がそこそこ見えたので、バックにして撮った。
噴煙が出ていない(見えにくい)時もありますが、今日はハッキリ見えてます。

湿原号の噴煙?がいつも以上に黒い。

と思っていたら。。。今朝、 『今日の湿原号は運休』と仲間から連絡が入った。
明日以降はどうなるのかは未定とのこと。

心配していたことが現実に?ならないことを祈ります。。。

蓮氷浮かぶ釧路川鉄橋2017年02月08日 22時15分29秒

蓮氷浮かぶ釧路川鉄橋

阿寒の山々がクッキリ見えるならそれをバックに撮ろうと出たが、相変わらず霞んだ山々しか見えません。
なら青空をバックに撮れるであろうと、釧路川鉄橋にした。

40分前に着いたが、すでに進入道路脇さえ駐車した車でビッシリ。
駐車する場所が無い!
川沿いまで進んで埋まるかもしれない所だが駐車し、突端から狙うことにした。

横位置で平凡だが、蓮氷がいい感じだったのでこっちを主体に、魚眼でデフォルメさせて撮ってみた。

SL冬の湿原号2017年02月03日 22時36分29秒

SL冬の湿原号

2/3 運行4日目。
風も無く、形のいい煙が撮れそうな気がして、近場の東釧路駅出発を狙ってみた。
風が無くてそこそこだったが、納得しないなぁ~

午後からの方が阿寒の山々がスッキリ見えたので、バックに入れて狙ってみた。
でも。。。帰りは下りで惰行運行が多いし、逆向きで且つ逆光。

ここも煙が無いなぁ~♪