エゾフクロウ2017年03月14日 19時12分54秒

エゾフクロウ

今冬シーズンはフクちゃんと出会すチャンスが少なかった。
洞が倒れていたり、別穴が開いたりで寄りつかなくなったり。。。

ならばと、今シーズン初めて訪れた洞を覗いた。
奥で静かに瞑想?、いや、抱卵中のようです。

巣立ちのタイミングで訪れることが出来たらいいけどなぁ~

ベニヒワ!?2017年03月02日 22時57分30秒

ベニヒワ!?

湿原の砂利道をノコノコ走っていたら、車の2~30m前を一緒になって飛んでは止まり、飛んでは止まりの2~30羽の野鳥の群れ。
雪解けで現れた路肩で落ちている草の実を摘まんでいる。

近づくとまた前に進む。
♪スズメのようでスズメで無い、カラスのようで・・・はない! ^^;;;
車を停め、ドア半分開きでパチリ!してみた。

帰ってから画像拡大して。。。ネットで調べた。
ヤチハンノキの実を穿り出している、赤い頭の分かるのが一番まともなショットだ。
どうやら「ベニヒワ」と言うところに落ち着いたが、定かでは無い。

群れで飛び回っているようなので、次は少し注意深く通ってみたい。

カオナシ風エゾフクロウ2017年02月28日 23時25分30秒

カオナシ風エゾフクロウ

横顔を撮るとどう言う訳か「千と千尋・・」のカオナシが頭を過ぎる。
^^;;;
今シーズンはエゾフクロウに巡り会う機会が少ないです。
たまたま今日カラスに追われているエゾフクロウを見かけた。
洞に飛び込んだが、落ち着かなく、すぐ飛び出し、近くの枝を点々と。。。

あ~ゆ~ちゃっぷりん!?(笑)2017年02月24日 16時28分45秒

あ~ゆ~ちゃっぷりん!?(笑)

今朝は3~4cmほどの雪が積もっていた。

こう言う日は彼らが集まってくる。
いや、こう言う日で無くても集まっては来るが。。。

チャップリン曰く
「無駄な一日。それは笑いのない日である。」

枝に止まったちゃっぷりん君曰く
「無駄な一日。それはエサのない日である。」と。

『エサくれーーー!』

給餌係は忙しい。。。^^;;;

新年の挨拶に。。。2017年01月04日 22時48分31秒

新年の挨拶に。。。

一月ぶりに「秘密のあっこ」をのぞきに行った。^^
(前回12/3にアップしてます)
12月に降った雪は寒い日が続いていたので融けもせず、
積雪3~40cmの中を漕いで山を登った。

今日も4~5cm降ったので雪を被ったフクちゃんに期待しながら。。。
ゼイゼイ息切らしながら。。。

今回もとうちゃんフクロウが私を見下ろし「何だ、またお前か!」と。

言ってやりました「トリ年に敬意を払い、挨拶に来たんだよ」と。^^;

常連ゴジュウカラの50号2016年12月22日 22時44分08秒

常連ゴジュウカラ

風邪引き中なので、窓際で常連たちがエサ争奪戦をやるのを眺めてました。
ゴジュウカラは要領良く、エサ運んでは食べずに隠して戻ってくる。
常連4羽(50号~53号)が入れ替わり立ち替わりで、その他のカラ類はその合間でエサを持ち去る。
ゴジュウカラなので50号・51号・・・と呼んでいます。

集まる中では頂上にいるで、他のを蹴散らしてエサ箱に飛びつきます。

我が物顔ですね。見るからに。。。

チョット遊んでみました。^^;;;

エゾフクロウ2016年12月03日 20時34分06秒

エゾフクロウ

師走になって雨が降った。。。
おかげでなかなか無くならなかった雪が消え、散歩道は歩きやすくなった。

有名どころのエゾフクロウ洞、今シーズンは未だ来ていないようです。
洞の木が倒れたところもあったし。。。

それならと、散歩がてら「秘密のあっこ」をのぞきに行った。^^
ご在宅でした~♪
毎年のように、まずとーちゃんフクロウが場所確保?でやって来ていた。

「なんだぁお前かぁ~!」と上から見下ろされた。(>_<;)

エサねだり2016年11月28日 23時41分37秒

エサねだり

昨日、2階の窓の外で、ガラスを叩く音がしました。
内側の不透明な窓ガラスを開けると、コガラが飛び去った。

しばらく見ていたら、また目の前に飛んできた。
もう一枚ガラス戸で閉まっているとはいえ。。。

「餌が入っていないよ!」と言っている!?
春まで通ってきていたヤツかもしれないなぁ~

ヒマワリの種入れてあげ、ガラス戸開けたままにして待っていたら、
まずゴジュウカラが、次にコガラ、ヤマガラが。。。
シジュウカラも来ましたが、臆病でエサくわえるところまで行かないです。

ま、中でカメラ構えて居るからですが。。。^^;;;

母エゾライチョウ2016年07月13日 22時36分43秒

母エゾライチョウ

幼鳥に出会したその場所で、また幼鳥3羽があっちこっちへ飛び立った。
母親に「危険を感じたら、テンデンコで逃げなさい」と教わったのでしょう。。。
すぐ後、今度は母鳥が飛び立った。
見易いところで若芽を啄んでいる。
こっちに気を引かそうとしているかのようでした。

そう言えば、カモの母親もヒナを茂みに残し、大げさな羽ばたきをしながら川を行ったり来たりして気を惹いていたなぁ~

幼鳥のエゾライチョウ2016年07月09日 22時57分55秒

幼鳥のエゾライチョウ

いつもの森林公園山道で、エゾライチョウのヒナ?幼鳥が足下から飛び立った。
右と左に1羽づつ。。。枝に停まった方をパチリ!
あっという間に飛び去り、茂みに逃げ込んだ。

以前撮った番の子供たちかもしれませんが、確認するすべは無いです。